Back to ストーリー MTB

時に忘れられた場所から、マウンテンバイクのホットスポットへ。ダービーへようこそ。

15 4月 2020

トーマス・ヴァンダーハムが攻めるのは、知る人がほとんどいないものの最も傑出したいくつかのマウンテンバイクのトレイルです。

場所を聞かれても、タスマニアを世界地図上に思い浮かべる人はそう多くはないでしょう。タスマニアはオーストラリアの島で、ビクトリア州の沿岸部の南に位置しています。タスマニアは、豊富な野生動物、壮大な景観、そして大衆人気の象徴であるタスマニアデビルでよく知られています。タスマニアでは過去数十年の間に、田舎に住む人々がデボンポート、ローンセストン、ホバート、またはオーストラリア本土の大都市に引っ越すことを決めたため、多くの小規模集落では大規模な農村人口流出への対処を余儀なくされてきました。ダービーという小さな町もその1つでした。しかし、2015年にトレイルビルダーが村の周辺にマウンテンバイク用のトレイルを作り始め、そこから先は破竹の勢いでした。ダービーは瞬く間に非常に活発なマウンテンバイクコミュニティとなり、この辺鄙な場所で世界最高のトレイルライドを求めて出入りするライダーが増えていきました。
ダービーマウンテンタスマニア
2017年、ダービーでは初のEnduro World Seriesステージが開催され、それ以来、カレンダーの定番イベントとなっています。隔年で世界最高のEnduroライダーたちは、通常、ダービーに向かう前に、マウンテンバイクのメッカであるNZのロトルアに向かいます。今日では、ダービーはその灰の中から復活したかのように見え、ヨーロッパや北米のマウンテンバイカーにとっては「人里離れた場所にある」マウンテンバイクのホットスポットとして知られています。
ダービーマウンテンタスマニア
それら救いのトレイルをぜひとも試したいということで、当社のLazerマウンテンバイク伝説、トーマス・ヴァンダーハムは、2019年12月にオーストラリアの下に位置する島に向かいました。 どうでした?トーマス自身が言ったように、「それは、私が世界中のどこであれ出会ったことのない、新しいライディング体験でした。」この話題沸騰の件について知りたいですか?ダービーに出かけましょう!または、以下の動画をご覧ください。 
ダービーマウンテンタスマニア動画 ダービーマウンテンタスマニア動画 play